デトランスαはアトピーでも使えるの?|徹底調査!

デトランスαはアトピーでも使えるの?|徹底調査!

 

 

 

脇汗やワキガに効果があると口コミでも話題のデトランスαですが、
効果が強力な一方で、かゆみ、肌荒れなんかの口コミも見かけます・・・

 

そうなるとアトピー性皮膚炎の方は自分でも使えるのかというところが不安になりますよね。
ですので今回はデトランスαはアトピーの方でも使えるのか真剣に紹介していこうと思います。

 

アトピーの人にはおすすめしない。

 

 

 

説明書などにしっかりとアトピーの人は使用できないという内容が書いてあるわけではありませんが、
デトランスαはアトピーの人にはあまりおすすめできません。

 

デトランスαには制汗成分として、塩化アルミニウムという成分が含まれていますが、
その成分は汗腺の中にある水と反応して、汗を止めてくれる働きをしてくれますが、
その水と反応する際に同時に酸も生み出してしまいます。

 

普通肌の人ではせいぜいその酸の影響でピリピリする、少しかゆいという程度で済みますが、

 

敏感肌やアトピー性皮膚炎の方の場合はその酸の影響が強くでてしまい、かゆみ、肌荒れなどが起きてしまうリスクがあります。

 

ですのでアトピー性皮膚炎の方にはデトランスαはおすすめできません。

 

 どうしても使いたい場合は?

 

 

 

ですが正直な話、口コミなどを見ていると多くの方が汗が止まった・収まったと
評判なので、使いたい方もいらっしゃると思います。

 

ですのでもしどうしても使用したい場合は一度お医者さんに相談してみることをおすすめします。

 

デトランスαの口コミの本音とは