デトランスαの塗る頻度|長持ちさせるコツは○○・・・

デトランスαの塗る頻度|長持ちさせるコツは○○・・・

 

 

 

 

デオドラント製品を購入するときに気になるのが、
塗る頻度はどれくらいなのか?どれくらい塗ればいいのか気になるポイントだと思います。

 

やっぱり何度も塗る治さないとなるとめんどくさいですよね。

 

ですので
今回は脇汗、ワキガをしっかりと止めてくれると評判のデトランスαは
塗る頻度はどれくらいで済むのか紹介します。

 

塗り始めの頻度は1日1回

 

 

 

デトランスαは他のデオドラント製品と違ってなんと1日1回で脇汗、わきがを
きっちりシャットアウトしてくれます。

 

実際に私もデトランスαを使っているのですが、一日たった1回で塗るだけで暑い日でも一日中持つので、
わざわざ効果がきれるたびに塗り直す手間や持ち歩く手間が省けてとても便利です。

 

逆に塗りすぎてしまうと・・・

デトランスαは逆に塗る回数を増やしてしまうとかゆみや肌荒れが起きてしまう可能性があります。

 

デトランスαは制汗効果が強力に作られているので、肌への刺激が強いことで知られていて、
公式でも一日1回の使用を守るように書かれています。

 

デトランスαを使用し始めてなかなか効果が実感できなかったとしても、効果があらわれるまで、
数日間かかる方もいるそうなので、一日1回の頻度をまずは守ることをおすすめします。

 

塗る頻度がだんだんと少なくなる。

 

 

 

実はデトランスαを使用し続けていくと塗る頻度が1日1回から3日に1回、5日に1回と頻度を減らしていっても、
脇汗やワキガが止まるようになってきます。
 
デトランスαは他のデオドラントと大きく違っているのはこの点で、
脇汗やワキガを一時的に止めるのではなく、根本的に改善してくれます。

 

ですのでデトランスαは1本30日程度持つと紹介されていますが、
実際にはもっと長持ちします。

 

 

私のより詳しいデトランスαの口コミとは?